「準備科」から始めた場合の 学費と時間

14 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:04/09/09 00:46
「準備科」から始めた場合の 学費と時間について、
とりあえずこんなご意見がありますので、参考になれば。。。
私もこの方のご意見に賛成です。 
お金持ちでお金に余裕があるのでしたら良いのではないでしょうか?
準備科からですと「とんとん」上がれる方で、
「うまくいけば」3年位で一番上のクラスにあがれるかな?
ただ 先生は当たり前ですが、いろんな方がいるので、
あたりはずれも覚悟された方がよろしいかと。。。


もちろん勉強は無駄ではありません。ただ、プロの通訳になるためには学校に通わないとテクニックの習得は
難しいと思います。学校の授業料はかなり高額ですし、通訳学校に入る前の段階でどの程度英語の穴が埋まっているかは
非常に重要だと思います。

資格は関係ないですが結局身につけなければならない実力の中身を考えると自然と英検1級などは
ついてきますし、そのレベルが最低限のスタートラインではないでしょうか。
英語が不十分な状態でスクールに入ると自分で埋めなければならない勉強の量が増えるだけです。
その部分はスクールではお世話してもらえませんから・・・日本語も英語も適切な表現のバリエーションを
豊富に引き出しに持っているかどうかが決め手です。

時間をかければ伸びる学習範囲を超えたところの勉強なのでやってみないとわからないところもありますが、
スクールに入る前にできるだけ確かな力をつけておくことが大事だと思います。



15 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:04/09/09 16:20
>>13

14さんのレスを読んでいたら私のレスが引用されていてびっくり、でも私も14さんのご意見に
賛成です。

私は今はサイマルではないのですが、判定レベル7はかなりレンジが広くてその中でもすごくできる人
とそうでもない人がいます。私は通訳テストを受ける事をお薦めしますが・・・それで入門科に入れなければ
準備科にすぐ入るよりも良い勉強方法があるような気がします。入門に入れないということはつまり
リスニング能力、リプロダクション能力、語彙等々にまだまだ足りないところがあるということですから
それを埋めて、直接入門科に入れる実力をつけてからのほうが後がスムースだと思うのですが、どうでしょう。

17 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:04/09/11 02:40:18
その足りないものを補う為の勉強をするのが「準備科」ではないのか?


18 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:04/09/11 13:36:24
ああ、 あの 通訳になりたての講師が適当にチャッチャッって
やるコースね。。。


19 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:04/09/11 16:13:41
>>17
それは違うような・・・「通訳」がつくコースにして高い授業料を望みのない人たちから
吸い上げるコースというのが中での認識だけど?
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

英会話スクール クチコミのご投稿お待ちしております