アメスクのキャンプハント

今からじゃG1〜3レベルのキャンプハントは
遅いのかなorz
家の子の学校もすでに申し込み済みが多いよ。
コンドミニアム抑えたりもするから動きが早いのか。
うっかりしてたよ。

アメスクのGW

597 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/04/30(月) 17:06:55
アメスクって正月とか普通に学校って聞いたんだけど
もしかしてGWの休みもないの?

598 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/04/30(月) 18:42:51
>>597
そんなの学校によりけりだと思うよ。
うちのところは5月5日だけ休みだけど。
ところでどうしてアメスクって縮めているの?
手書きじゃないんだからアメリカンスクール
って普通に言えばいいのに。
なんでも短縮形にするのってバカっぽい。

CIS一期生

ちなみにみんなが心配していた第一期卒業生で、進路が決まってなかった二人(残りは海外の大学に推薦で進学)
は上智大と明治大に決まったね
浪人が出なくてよかった

CIS優秀なやつは優秀

漏れはもうここの生徒じゃないから関係ないけど、優秀なやつはとんでもなく優秀。
でも、馬鹿はとんでもなく馬鹿。
日本語も英語も片言なやつから、両方堪能で、日本で言う偏差値70越えのやつも多数。
漏れは、前者だから転校したんだけどな!

コリア国際学園

542 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/02/26(月) 01:23:49
コリア国際学園構想を公表
茨木市に08年4月開校予定

 大阪を拠点とした中高一貫のコリア系インターナショナルスクール「コリア国際学園」
(KIS)の設立を目指すシンポジウムが25日、大阪市内で開かれ、姜尚中・東大大学
院教授らでつくる設立準備委員会が学園の構想を公表した。

 同学園は2008年4月開校予定で、多文化共生や平和などの理念を掲げ、東アジアで
活躍できる在日コリアンらを育成する。授業は韓国語、英語、日本語の3カ国語が使われ
るという。

 校舎は大阪府茨木市の約6000平方メートルの敷地に建設し、初年度は中高で一学年
35人ずつ募集。理事長には姜教授が就任する予定。

 姜教授は「(国などの境界を越える)越境人を育成するのが長年の夢だった。KISを
通じて東アジアに住む人々にメッセージを発したい」と話した。

2007年2月25日(日)
京都新聞(共同通信)
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007022500102&genre=F1&area=O10


543 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/02/26(月) 04:45:12
遂に朝鮮・韓国籍のためのG7−12インターができるのですね。

現在、英語インターに通わせているけどお勉強が少し物足りないと思われている
朝鮮・韓国系の親御さんにはこの学校は相当な魅力では?
 
理事長もしっかりした方だし、言う事なさそうです。

ただし、まだ構想段階なようなので、予定どおり実現するよう、
今から積極的にコンタクトをとり始めてみてはどうでしょうか。周りの関心が多いほど
物事は早く進むものですので。

A-LEVELは日本でも受験できる

531 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/02/15(木) 18:21:49

A-LEVELは日本でも受験できるはず
以前ブリカンのサイトで見た覚えがある
GCSEはわからん

533 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/02/15(木) 21:16:35
>>532
ゴメン詳しくは解らない
2年ほど前に、なんとなくブリカンの日本サイト見てて
日本で受けられるってあったので驚いたのを覚えてるだけ
SATとかIBとかは日本で受けられるって聞いたことがあるけど
A-Lvelはイギリスだけだと思ってたからね。
今、確認しようと思ったけど、サイトが開かない
どうしたんだろう?
ttp://www.britishcouncil.org/jp/japan.htm

534 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/02/15(木) 21:59:58
>>533
本当だ。
試験は受けられるんだね。
でもどうやって勉強するの…
しかも、知らないうちにシステムまで変わってた!www
年取っててよかった。
情報ありがとうね。

イギリス大学に強いインター

519 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/02/15(木) 11:15:53
私は現在イギリスに15年ほど滞在しておりまして、その間あちらの方と結婚し子供をもうけました。
娘は10歳で現地の学校に通っておるのですが、今年の暮れか来年の初めにも私は仕事の
都合で日本に帰らなければならなくなり、娘の学校のことで一人で帰ることも考えましたが
結局嫁と娘と3人で帰ることにしました。地方都市におりましたので日本人の方ともあまり接しておらず
日本語も日常会話程度のレベルでとても日本の小学校で勉強できるレベルではありません。

そこでインターナショナルスクールを考えています。本人の希望が第一ですが嫁はまたイギリスに
戻ってこちらの大学に進んでくれたらと考えているようです。そこで質問ですが海外の大学、特に
イギリスの大学などに強みを持っているインターナショナルスクールがありましたら教えていただけますしょうか。
宜しくお願いします。

521 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/02/15(木) 11:46:50
>>519
東京ならBSTがあるけど、あそこはCOかGCSEまでだっけ?
経済的に問題がないならせっかく日本に住むんだから小学校は日本の公立で
シニアからボーディングにすれば?
日本の国籍があるならCO免除の外国人枠で入れるでしょ。
詳細はブリカンで相談した方が良いとオモ

522 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/02/15(木) 14:11:30
>>519
どのぐらい日本に滞在予定かわかりませんが、
ぱっと思いつくのはBSTと聖心インターです。

ただ、>>521さんも仰るとおり、日本の小学校に入れて、
GCSEとA-LEVELは英国で受けさせてもいいのではないでしょうか。
今ならまだ、外国人特有の不自然な日本語ではなく、なめらかな日本語を習得できます。

やはり海外うまれ、海外育ちで、日本人とあまり接する機会のない子の場合、
長い休みや小学校高学年時に、わざわざ子供だけ日本に逆留学させる親もいます。
日本人としてのアイデンティティーも与えてやらないと、
もう少し大きくなった時子供が悩む場合もあります。
(特に日本に居住経験のある場合)
結局大学では日本語や日本文化を学ぶことになるケースが多く、気の毒だなと感じます。
同じような境遇の香港出身者がSOASあたりにはごろごろいましたよ。

523 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/02/15(木) 14:18:57
>>522
SOASっていい学校じゃん。その生徒たちも自己卑下しなくてもOK。気楽にいこうぜ。

525 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/02/15(木) 14:40:17
>>523
私はSOASじゃないです。
別に彼らを卑下してるわけじゃありませんよ。
自分のルーツを知りたいと思うのはある意味自然ですよね。
それをあえて大学で学ばなければいけないってやっぱり気の毒だなと思っただけです。
日本に逆留学した子供たちは、法学、経済、医学、心理学、数学など
他の分野を勉強していました。

526 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/02/15(木) 14:52:19
>>525
いや、あんたがどうこうじゃなくて、SOASに行ってるアジア人が無用な自己卑下してそうだな、と思ったわけです。
ちなみにオイラは就職氷河期世代で、どこも採用してくれるとこがなくてSOASに願書を出したことがあるw(当然落ちw)。

海外に住んだことのない横浜のインター生

私自身、海外に住んだことのない横浜のインター生でした。
もう20年以上前のことですが・・・。
親が失業したのをきっかけにインターをやめて、日本の公立中学3年生へ編入し、その後ICUハイスクールに帰国子女枠にて入りました。
初めての例だったので学校側も帰国子女枠として扱うべきかどうか当時とても大きな議論になり、何度もICUまで足を運びました。
もしかしたら今ではインターのみの生徒は帰国枠では受け入れてくれないのかもしれません。
当時の私の学力ですが、日本の学校の勉強も家で長時間していましたので偏差値はすでに75あり、
帰国枠でなくても一般枠で入学できたであろうと校長にはいわれていました。

インターだと学力が云々とよく言われていますが、ど の 学 校 に い っ て も 結局は家庭で勉強しているかどうかで
全然違うと思います。
私がいっていたインターでも学校でしか勉強していない子は正直学力的には非常に劣っていました。
インターにいっているかどうかの問題ではないような気がします。なにせ一学年一クラスしかありませんでしたから、
クラス内に学力差が顕著に出てしまうと学校側では対応できず、苦肉の策で私は飛び級して年齢よりも一学年上のクラスに入れられました。

しかし当然長時間勉強に費やすということは子供時代の大事な「遊びの時間」が削られるということですので、
私自身は子供時代(インターにいた中学校くらいまで)あまりよい思い出はありません。
勉強や習い事ばかりで友達づきあいも悪かったので高校に入ってから人間関係でだいぶ苦労しました。
同じクラスの子も皆年齢が私よりも上だったので仲の良い友達もあまりいませんでした。

最近はインターにお子さんを入れたいという方が多いようですが、特に日本国籍しかない場合は
メリット・デメリットを考慮のうえでなさったほうがいいと思います。
もちろんインターもいろいろありますので相性が合えばお子さんには素晴らしい体験となるでしょう。

インターのメリット・デメリット

私自身、海外に住んだことのない横浜のインター生でした。
もう20年以上前のことですが・・・。
親が失業したのをきっかけにインターをやめて、日本の公立中学3年生へ編入し、その後ICUハイスクールに帰国子女枠にて入りました。
初めての例だったので学校側も帰国子女枠として扱うべきかどうか当時とても大きな議論になり、何度もICUまで足を運びました。
もしかしたら今ではインターのみの生徒は帰国枠では受け入れてくれないのかもしれません。
当時の私の学力ですが、日本の学校の勉強も家で長時間していましたので偏差値はすでに75あり、
帰国枠でなくても一般枠で入学できたであろうと校長にはいわれていました。

インターだと学力が云々とよく言われていますが、ど の 学 校 に い っ て も 結局は家庭で勉強しているかどうかで
全然違うと思います。
私がいっていたインターでも学校でしか勉強していない子は正直学力的には非常に劣っていました。
インターにいっているかどうかの問題ではないような気がします。なにせ一学年一クラスしかありませんでしたから、
クラス内に学力差が顕著に出てしまうと学校側では対応できず、苦肉の策で私は飛び級して年齢よりも一学年上のクラスに入れられました。

しかし当然長時間勉強に費やすということは子供時代の大事な「遊びの時間」が削られるということですので、
私自身は子供時代(インターにいた中学校くらいまで)あまりよい思い出はありません。
勉強や習い事ばかりで友達づきあいも悪かったので高校に入ってから人間関係でだいぶ苦労しました。
同じクラスの子も皆年齢が私よりも上だったので仲の良い友達もあまりいませんでした。

最近はインターにお子さんを入れたいという方が多いようですが、特に日本国籍しかない場合は
メリット・デメリットを考慮のうえでなさったほうがいいと思います。
もちろんインターもいろいろありますので相性が合えばお子さんには素晴らしい体験となるでしょう。

ボーディングスクール

505 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/02/14(水) 10:21:56
ボーディングスクールったって高2や高3から僅かの間、しかも子供1人、たかだか数百万。こんなもの苦もなく出すだろ、普通。
大学が心配なら慶應NYでも放り込めばいいじゃん。気楽に行こうぜ。

509 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/02/14(水) 18:15:00
>>505
まだすねっかじりの学生さんかな?
Boarding
1年間なら600万〜
2年間なら1000万〜
インターのしかもデイすら会社の援助が要るような
家庭では先ず無理でしょう。

大学まで海外になったら、日本の私大の何倍もかかる

大学まで海外になったら、日本の私大の何倍もかかるよ。
一流企業の重役や医者の子供で、小学校から私立っていう家庭環境でも、
1年半でレートが6割り増しくらいになって
日本に帰らざるおえなくなったり、厳しいバイト生活で学費払ったりしてた子もいた。
親は大学は日本でと決めていても、うまくいかない場合もある。
小学6年生で親の赴任先の非英語圏のインターに行って、
中2で英語圏のボーディングに転校してきた友達は、大学は日本に帰ってこい
という親のプレッシャーで軽い摂食障害になっちゃった。
結局寮長が親を説得して現地の大学に入った。
何校、何カ国も試してだめだったケースを
たくさん知ってるよ。
会社がお金払ってくれるから、と目先の事だけ考えているけど、
後でもっとお金がかかってくると思う。それをする力、覚悟がないのなら、
連れて行くのは子供がかわいそう。
どんなことにも対応出来る経済力があって、それをサポートできる
親の語学力、子供の力があれば反対はしないけど。この相談者は無理っぽい気がする。

親の事情で高校からインター

506 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/02/14(水) 10:49:56
自分の知り合いで、やはり親の事情で高校からインタ行った人いるけど、
帰国後の大学がどうとか、そういう事以前に、
色んな人種に揉まれて苦労しながら英語身につけた経験というのが
その人の人生において何よりもプラスに働いているように感じるんだよな。
人生の目的は大学に入ることだけじゃなくて、より良く人生を全うすることなんだから、
色んな経験を積むのは決して悪い事じゃない、と自分は思う。
ここのオバちゃん達のようにトップの大学に入るということが人生の最大目的になっているなら、
日本にいた方が良いと思う。
しかし、色んな経験を積ませて豊かな人生を歩ませたいと思うなら
中3だろうがなんだろうがまずやってみれば?と思う。金はかかんないんだし。

507 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/02/14(水) 12:06:52
これが2度目の駐在だったら喜んで行くよな。ガキの頃に基礎を作った英語がまた伸びる。

会社がインターの学費まで面倒見る

会社がインターの学費まで面倒見るなら行かない選択肢はないだろう。
こういう会社は引っ越し代も潤沢、生活が安定するまでのサポートも手厚いからな。

まあ、それでも実際現地に行くと苦労のほうが多いからね、子供さんの意思を尊重して決めてくださいな。

501 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/02/13(火) 18:33:36
>>500
でも、高校卒業前に旦那が帰国になったらどうするの?
英語圏なら母子で残るっていう選択肢もあるけど、非英語圏でしょ。
その間の費用は会社は持ってくれないよね。
海外の大学に行くのなら、インターでもどの資格を取れるのかまで考えてからじゃないと。
一学年遅れる可能性もあるよ。
一緒に帰国するにしても、日本での受け入れ先は?探すの大変だよ。
大学受験はどうするの?
帰国で狙うの?一般?
そこまで会社はサポートしてくれないよ。旦那もあてにならないよ、仕事で。
中2で学校での英語の成績がいいから、インターの授業についていけるかも
って思ってる母親にそこまで一人で出来る?
結局子供にしわ寄せがくるんだよ。
今不登校とか、いじめられてるとかじゃなかったら、日本に残ったほうが子供の為。
あと、私立一貫校で、帰ってきたら必ず復学できる保障があるなら、
1.2年行くのもありかもしれないけど… いや。やっぱ駄目だな。

503 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/02/14(水) 09:44:32
>>501
受け入れる高校があっても日本の勉強に付いていくのは大変だろうね。
特に歴史・地理・古文・漢文・・・
それと現地校に3年以上在籍し、且つ現地の大学受験資格試験を
取らないと帰国子女枠受験はできない。
だから中学から海外へ行く場合、途中で父親が帰国になっても
子供だけ欧米のボーディングに入れて(もちろん自腹)両親は
帰国というパターンも少なくないね。
高校で帰国するのは仰るとおり私立一貫校の子が大半だ。
しかしそれでも高2年、高3年で帰国するのは稀。
そのまま子供は欧米の学校に残してくる方が多いね。
海外のインターナショナルスクールなら寮を持っている学校もあるしね。
そこでIBを取ってから帰国子女枠受験で日本の大学へ行くか
スカラーでも取れたら欧米の大学へ行くか、
会社の援助がないとインターへやれない経済力の>>485のケースは
素直に日本の学校の方が無難だろうね。
それで夏休みとかに呼び寄せるとか、サマーキャンプに行かせてやるとか
それでも充分良い体験はできるはずだ。

小学生なら日本のほうがレベルが高い

482 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/02/06(火) 23:12:44
小学生なら日本のほうがレベルが高いと思う。
家の子供の学校見ていても感じる。
ただアッパーになると日本と学ぶ順番が違う。
日本の数2,3で習うことを10年生くらいで学び、
日本の数1レベルを12年生あたりで習う。
でもさ、SATのスコア見ていて思うけど、
日本の学校の子達のがMathは断然良いよね。
計算力が本当に高いと思う。
ただ、応用力は全体的に欧米型の教育を受けている
子達の方があるなーと思うけど、日本の教育で育って
来た子だって海外型の思考になれれば問題ないもんね。
どっちが優れているっていうよりもどっちも良い所があるなと
思う。
あとインターに行かせてもバイリンガルにはならないと思う。
日本語も英語も中途半端なのがやはり多い。
エレメンタリーから入れるなら無理にバイリンガルにしようとやっきに
なるよりもDQNになる覚悟できっちりと英語を身につけさせたほが
後々の子供のためだと思う。
そして英語が確立されてから今度は学問として「正しい日本語」を
学ばせるほが良い。
ただバイリンガルを目指すならば普通に日本の学校教育を終了して
から本人の意思で勉強しても充分。
発音がーーーーというけれど大切なのは話す内容でしょう。
いくら発音が綺麗でも語彙の乏しい英語では恥ずかしい。
それよりも発音に難があったとしても、「美しく豊かな表現」
で話ができるほが何語であってもずっと重要だと思う。

インター英語だけでなく数学も

476 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/01/29(月) 00:17:23
英語マンセーなのかコンプレックスからかは知らんが、
子どもに英語ばかり教え込んでないで数学教育もしっかりしとけよ。


477 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/01/29(月) 00:39:42
>>476
ゆとり教育の日本の公立小よりは
欧米の小学校のmathの方がレベルが高いことも・・・
もちろん学校によりけりだけど

インターで日本人は先生からは嫌がられる

467 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/01/28(日) 20:24:05
日本人は先生からは嫌がられるし、他の”日本人”の父兄からも嫌がられるし、
その辺をシカトできる図太さが無いと嫌になるぞ。 あと韓国人は相当学業には熱心だけど、
PTAや学校の催しや運営には全く興味が無いから、やっぱ韓国人が多すぎの学校は問題。



468 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/01/28(日) 20:41:02
韓国人、日本人、フィリピン日本人は
一種括られるから反発心を持つのは理解できる。

でも同じ日本人として、吠えたほうが負けみたいな感覚はないのかしら?
日本人がバカにされる要因を作る人が疎ましい…正直言って。

そういうと如何に自分は由緒ただしい何々と訴えるけど
そんなのに肯定して喜ぶ人間はインター入れないってw

こういったカスは炙り出して排除の方向に持って行きたいわ。
こういうのに限って、仲がいいのが在日朝鮮人女だったりするのよね。

日本にいれば高偏差値の中高一貫校を目指すのが普通

657 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/01/23(火) 12:19:54
日本にいれば高偏差値の中高一貫校を目指すのが普通
いや普通と言ったら語弊があるか、理想的な教育とされている。
アメリカは日本ほど画一的じゃないが、やはり少しでも良い学校へ子供を
やりたいと言う点では日本と同じだろう
とするなら、日本在住の日本人が子供をわざわざアメスクへやるなら
10スクールを目指すのだろう?と見られるのは自然な事じゃないかな?
親が日本で仕事をしていたら、子供をアメリカの学校へやるには
ボーディングしかないだろうからね。

英語話せないのにインター

443 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/01/19(金) 18:01:01
日本のインターナショナルスクールに入りたいのですが・・・
英語話せないんですけど大丈夫でしょうか??



444 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/01/19(金) 19:18:20
>>443お子さんが?


445 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/01/21(日) 15:44:53
>>443
学校の連絡・宿題・先生との面談
英語が出来なくてどうするの?
常識で考えれば解るでしょ?


446 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/01/21(日) 17:33:34
>>445本人じゃないの?
もっと無理だけど。


447 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/01/22(月) 00:26:25
>>443は本人がインター入りたいって事だよね?

今何歳かは知らないけれど、英語が出来ないんだったら
今から頑張って高校で都立国際みたいな学校に行くか、
大学でICUか上智か早稲田の国教でも狙ったほうがいいよ。
それか、留学するしかないね。
とりあえず英語が出来ないのに国内のインターは
無理でしょう、あなたが小学校低学年でもない限り。


448 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/01/22(月) 00:39:29
>>443
インターってどういうところか理解してる?
英語【で】勉強するところであって
英語が出来ない人が英語【を】勉強する英語教室ではないのだよ
日本語しか出来ない人は普通の学校へ行くのが賢い選択だね


449 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/01/22(月) 00:50:30
あなたがチームの一員であったときも、やめてからもあなたは私にとって最高の存在だけど、
あなたがチームをやめてから、あなたの存在はますます私の中で
大切なものになりました。


お願いします!!


450 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/01/22(月) 01:23:24
小学校の時の友人の姉が、本人のどうしてもって希望で
帰国でもないのに小3だか小4位でインターに編入していたなぁ。
もちろんインタビューやテストはクリアした上でだったんだろうけど、
当然ながら数年はかなりの苦労をしていたようだったよ。
頑張りぬいてアメリカの大学に進学していたけれど。

ただ外国人がいるインターナショナルな雰囲気に憧れて
英語が上手になりたいな〜と思ってる程度だったら、
>447の言うように大学でそういうところを選べばいいし、
本気で英語を習得したいなら、留学したほうがいい。
たとえインターに入れたとしても、英語が出来なきゃ挫折するか、
日本人とつるんで影でコソコソ日本語で喋って終わりだと思う。

CISで寄付金

569 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/01/12(金) 09:48:56
ある名門インターは、寄付の少ない日本人は学校側から、なんだかんだとケチをつけて退学させるよ。そして金払いの良さそうな日本人をまた入れる。
もう何十年も前からだから直らないだろうね。日本人は金づる。
確かにCanadianはまだましだよ、そういうことはないみたいだから。

572 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/01/13(土) 00:03:24
話によるとCISでも寄付金あるみたいだけど。
一口10万とかで。
しかも全員にではなくて、一部の生徒に手紙で要求してくるらしい。
自分は人伝に聞いただけだから真偽は分からないけど。
でもなんか学校新聞みたいので○○君がこんなもの寄付してくれました!とかは大々的に報じるね。

寄付の額によって、成績が変わる

567 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/01/11(木) 14:32:21
寄付は「強制」ではないはずなのですが・・
寄付袋に「名前」と「金額」を書き、学校から「領収書」も出るので、
誰がいくら寄付したか学校側は当然記録してあります。
寄付の額によって、成績が変わりますし、「いじめ」問題で注意を受けるか
受けないかも変わります。
毎月の寄付袋に、うちは初回に「¥3000」入れて持たせたのですが、
子供が「恥ずかしいから次からもっと入れて」と帰ってきて言いました。
聞くと、うちの子の次に金額が低かったのが「¥50000」でみなさんは「¥100000」以上
は入れていたということでした。
子供たちの前で開けて金額を確認する担任もどうかと思いますが。

インターは日本の学校では考えられないようなことが平然と行われます。
ここはCISのスレで、CISもいくつか問題点はあるようですが、ほかのインターはもっと
深刻な問題も抱えてる場合もあるのでみなさん、よくご検討くださいね。



568 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/01/11(木) 19:37:28
>>567
教育上震えるくらい悪いねソレ。
>子供が「恥ずかしいから次からもっと入れて」と帰ってきて言いました。
そんなことを言わせる学校って・・・。つうか、授業料が死ぬほど安くて
毎月の寄付で賄ってる訳じゃないでしょ?
 そういえば、どこぞのインターで寄付金一口何十万とかってあったなー。
変な日本人おじじ経営のところ。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

英会話スクール クチコミのご投稿お待ちしております