子供自身がバイリンガルになりたいかどうか

子供自身がバイリンガルになりたいかどうか、あるいは
バイリンガルになる必要性を感じるかどうかは子供次第だし、
仮にバイリンガルになりたいと思ったとしても、自分に必要な知識とか
周りのサポート(勉強の方法とか学ぶことの意識付けとか)がないと
持続するのは難しいからね。

余計なお世話だけど、「うちの子を英語ペラペラにしたい〜」と
言っている親御さんたちはまともに子供をサポートできるかな?

努力と素質がないと英語の学校行くだけじゃ駄目

765 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2009/11/04(水) 19:21:58
友達に家庭の事情で小学生までインター通ってて
成績も良いし両言語普通に使える子がいたけど
その子はやっぱり陰で並々ならぬ努力をしてたわ
あの姿みて本人の努力と素質がないと英語の学校行くだけじゃ駄目なんだと思った

アメスクに行くと思考力が弱いセミリンガル

子供をアメスクに入れたがる親は金だけ持ってる低学歴英語コンプが殆ど。
「言葉は思考の手段」って最も基本的な事を忘れている。

海外経験の長い帰国子女の最も深刻な点はじつはここ。
つまり人生において最も言葉・学力・思考力が伸びる小学校の時点で日本と海外を
行ったり来たりすると言語明瞭・意味不明な思考力が弱いセミリンガルになってしまう。

解決策は親の都合では無く「どちらか一つの言語で小学校まで学習させる事」らしい。
アメスクにいかせる馬鹿親はわざわざ金かけて子供を知恵遅れにしてるってことだ。

アメリカ人の子供からみてもヘンチクリンな英語しか話せない知恵遅れのJAP。
日本人の子供からみたらヘンチクリンな日本語と"トマトをトゥメィトゥ"とか気取って英語を話す知恵遅れ。

どっちみち軽蔑の対象になり、この傾向は一生続く。

731 名前:にせショウガ[] 投稿日:2009/05/31(日) 06:23:35
>>730

ところが現実はそうではないらしいんだなあ、これがw

Bilingual babies are precocious decision-makers
http://www.economist.com/science/displaystory.cfm?story_id=13489730

OBトーク インターナショナルスクール入門

『OBトーク インターナショナルスクール入門』って読んだ人いる?
なんか情報古すぎで笑っちゃったよ。
「老舗インター」って筆者が連呼する学校なんて某外資の数年後日本撤退で
日本人枠を拡大しESLバンバン増やしてるっていうのに全然わかってないね。

インター出身だけど、就職困る

690 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2008/03/12(水) 20:10:57
私はインター出身だけど、実際就職の試験とかすごい困ってます。
それに、歩いてて英語で親に話しかけてる子供がいて、何も反応示してない
親を見ると、親のエゴだなぁって思うよ。 親がはなせないと意味ないよ。
家族でコミュニケーション取れないとベースがなってないし。

691 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2008/03/13(木) 10:43:15
英語が話せない親に限ってインターに入れたがるんだよね。
「日本の学校では英語が話せるようにならない」とか言って。
お前がちゃんと勉強しなかったからだっての。

アメリカンスクール出身者は数字が全く出来ない

677 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2008/02/02(土) 17:22:15
親は努力もしないで子供にはアメスク入れようとするなんてアホくさっ
アメスクの本来の存在意味を勘違いしている
でも高所得者ならカッコもつくが、お金持ちしか入れないの?なんて言ってる人には不向きだよ


678 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2008/02/02(土) 21:30:32
大学時代に、アメリカンスクール出身や帰国子女がいたが、
一般日本人学生の方が頭良かったな。
アメリカンスクール出身者は数字が全く出来ない感じだった。
他の教科も難題を解けない事が多かった。

アメリカンスクールは、課題が多いだけで努力で出来る範囲。
日本の学校は難しい問題も解けるようになる。


日本人が無理やりアメリカンスクールに行く意味ないと思うよ。

異なる国籍の児童を受け入れるからインターナショナルスクール

異なる国籍の児童を受け入れるからインターナショナルスクールなのだろうか。
それぞれに異なる歴史、文化、価値観に基づいたカリキュラムの調整を試み、
その学校なりに確立したプログラムで教育するからではないだろうか。

両親共にアメリカ国籍でアメリカで教育を受け、
数年後にはアメリカの帰国するし、ASIJがあることも承知しながら、
あえてASIJではなくて、センメリやセクレットハート、西町を選ぶ親も少なくないね。
将来アメリカに移住するからASIJじゃなきゃってこだわることもないと第三者的には思うけども、
あくまで両親が決めること。

友達が家に遊びに来てくれないのは、子供の成長にとってマイナス

> 友達が家に遊びに来てくれないのは、子供の成長にとってマイナスです。

ふーん。じゃ公立でも越境入学している子や国立附属、名門私立に通っている
子供達はどうなんだろうね。
そういうご家庭までも否定しているように見えますが。

それに別に歩いていける範囲じゃなくてもプレイデートできるよ。
子供同士が約束取り付けて、親同士が連絡しあって。
ピックアップの時にまとめて連れていって、お開きの時間に
あわせておかあさんたちにお迎えに来てもらって。
今でもそうやって子供達同士遊んでいるし、自分達もそうやって育ってきたけどねぇ。

将来子供が日本で就職するなら漢字できないのは致命傷

アメリカの歴史なんて一日で学べるし、
アメリカの祭日にまつわる催し物も1年で大体把握できる。
だが漢字学習は日本の学校でしか学べないだろうね。
家や補習校でやるには限界がある。
将来子供が日本で就職するなら漢字できないのは致命傷。

アイデンティティの問題

698 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/07/27(金) 21:04:55
アイデンティティの問題は人それぞれ家庭それぞれだと思う。
家の子供の学校にもそういう子供達いるけど意外とたくましくやってる。

海外駐在中に生まれて現地校で育ち16の時に親が離婚して母と子供だけ
帰国、インターに通ってきている子でとてもまっすぐで強くたくましい子がいるよ。
離婚っていう残念な結果になってしまったけど、それまでの親子のかかわりが
とても良かったんだろうなと思う。それからもともと本人も力強い子だったんだろう。
あとまぁ経済的な支援をキチンとしてくれるお父さんだったんだね。

彼を見ているとそれまでの家庭のあり方、子供の持っている資質、親子の関係も大切だと
思うよ。

いつか産まれてくるお子さんをしっかり見つめて、お子さんにとって
一番良い道を選択できるようにしたら良いんじゃないかな。

インターの雰囲気

2chのインター関係のスレや親御さんのブログなどは検索して色々読んでみたりしてるんですが
バザーなどで雰囲気みたりするのも重要ですね

英語に関しては親、子供(まだいませんが)ともに問題ないかと思います
夫はアメリカ人で日本語はまだあまりうまくなく、家での会話は英語だけですので、
おそらく子供とも英語での会話になると思います。

自分は日本語で話かけて日本語も話せるようにと思ってたのですが、
小さい子に2言語以上で話しかけると混乱するというのを見たことがあるので
その辺もよく勉強しようと思っています。

2年前から学校にかかわっていかないといけないんですね
学校のHPとかではそういうことは知ることはできなかったので、教えてくださってありがとうございました。

とにかく入るまですごく大変で色々なことをしなくてはいけないというのはわかりました
今は広尾に住んでいるので、もしASIJに入れそうで、将来的に電車などで通うこともあると考えれば、
乗り換えなども多いし時間もかかるので引越しなんかも考えたりしないといけないかもしれませんね。

まだ時間はあるので、引き続き色々調べて勉強しようと思います。
色々教えてくださってありがとうございました。

学校が遠い場合送り迎え

> あと学校が遠い場合送り迎えされたりしますか?
> 遠い場合通学時間何時間以内までの生徒のみしか入学できないなどの決まりごとがありましたか?

このあたりのことは直接学校に問い合わせたらいいんじゃないの?
それからどれだけリサーチしても、廻りの噂を聞いても、実際入学してみないと
見えないこと沢山あるから。
学校に対して聞きたいこと、疑問に思っていることを書き出してそれを直接学校に
聞いてみてみては。

インター育ちで日本の大学に進む

675 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/07/23(月) 09:17:44
いいたくないけど
インター育ちで日本の大学に進むのは落ちこぼれさ。
東京以外のインターは程度低いしね。

外資企業って言ったって、日本の現法は人事が日本人だからねえ、
自分達が嫉妬してる海外一流大よりも、日本の大学大好きなのよ。
この二三年は人手不足とやらで、
そんな落ちこぼれだってホイホイ採用されてる。
「へぇあんなのでもドイチェか〜」って笑ってるよ。


676 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/07/23(月) 10:14:50
外資系企業が喜んで採用するのは日本の進学校出身で日本の一流大学出た人間だよ。
次に海外の一流大学出身者。日本でも海外でも大学院まで出ていたら尚よし。

インターから日本の大学に進学した人間は一番信用されないよ。
だって半端な英語に半端な日本語でまともな文書かけないからかえって面倒だから。



677 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/07/23(月) 11:11:55
外資といっても、現地兵と本社採用で日本に派遣の幹候と2種類ある。
本来現地採用は体勝負の営業要員で消耗品。
日本企業相手の国内営業に英語力など最初から要らない。
それでも高給に惹かれて応募者が多いから、
結果として、一流大が多くなるというだけ。
初任給高くしても、3年で辞めてくれるから安上がりなんだよ。


678 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/07/23(月) 12:29:11
確かに日本のインター卒生って英語力中途半端だと思う。
両親の英語力云々言うけど名門老舗にだって親に経済力はあるけど
英語力ゼロの家庭の子供も結構入学してきてる。
そういう親が金にあかせて夏に海外のキャンプにでも放り込んでいれば
幾分マシだけどそうでもなけりゃ実際「ボキャ貧の英語」になってるのも多い。
しかも親が英語できないブルジョア家庭の子はあまり学問に対して
努力しようなんて考えないからね。
酷いのになるとなんとか海外の大学に行くけど最初半年はESLコースに
席を置いてからなんてのもいる。
自分もインターいっときながら言うのもなんだけどこのあたりは
邦人インター生の弱点だと思う。
自助努力が続けられるかが鍵なんだよね。
学校自体はとても楽しいし、インターの勉強と併用して日本の学習方法も
続けていくと両者の違いとそれぞれの良さや弱点もわかってすごく
自分の糧になるとは思うんだけどね。

ASIJがインターナショナルスクール

ASIJがインターナショナルスクールといえるのかという疑義には、
全く同感です。

男女共学、国や宗教からの独立、日本語重視が西町の特徴です。
西町は中学までですから、寄宿学校の高等部へ留学する人を除き、
残留組はASIJか、センメリ、セクレットハートなどに進み、
そこから大学で留学するのが一般的です。
少数派ですが、日本の大学に残留組は上智かICUです。

曙の子供もインター

曙は金があるのに子供をわざわざ基地の学校に入れてる。
人種はいろいろあれど、アメリカ人だけの学校に通わせたいんだね。
やっぱり日本人や朝鮮人や中国人が多いところには行かせたくないんだよ、
サモア人でも。

インターに入れたくて来日

ウチんとこにもいる、『インターに入れたくて来日し、アポなしで学校襲撃でファビョった上に金を
積み上げて強引に入学とりつけた英語が全くできないチョン』連中には鼻で笑われている学校だよ。
そのチョン国際ってところ。
チョンってさ、アメリカ様様、アメリカ様には逆らいません必死で媚びますなんだってさ。
だから日本のインターやアメリカンスクールで教育を受けてきたってだけど、
たとえ最低の成績でもちょっとでも英語が話せたらソウル大学に入れてくれるんだって。
で、海外との出入りの多い日本人ファミリー(ウチもそうだが)憎悪の限りをぶつけてくるの。
日本人のくせに海外駐在があるなんてずるいって。意味がわからないわw。

なんか在日婆に限って日本語もハングルもろくすっぽ喋れないうちに英語教育したがる
理由が見えた気がしたよ。

老舗なのに馴れ合いインター

うちのガッコは老舗なのに馴れ合いインターでサイアク。
Mathとサイエンス教師の子供(G1)の誕生日に夏休みの化学室開放。ありえねー。
たとえ夏休みじゃなくてもありえねー。ほかの子供がバースディしようとしても
ガッコは開放しないだろ。公私混同しすぎでありえねー。
その教師は以前私物の水槽からの漏電でボヤ騒ぎまで起こしたのに
まだ在職。ありえねー。
しかもボヤに関してのわびも無し。ありえねー。
おまけに教師の子供の年間授業料は一般の2割弱程度の金額。ありえねー。

さらに低学歴なのに親に遊学させてもらったから英語だけはできるヴァヴァが
ガッコ内仕切ってて何かっていうと低脳な発言ばっかり。ありえねー。

そんなガッコに「ヤバす」と気付いてくれた両親よ、ありがとう。
プレップでがんばるよ。

神戸の出島インター

638 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/05/22(火) 08:55:52
最近神戸の出島インターの評判がまた上がってきてるけど本当?
ESLの生徒は入学時にプラス50万でしょ。
入学希望者が殺到してるって噂をよく聞くよ。内部情報プリーズ。

640 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/05/22(火) 12:04:57
>>638
今出島は日本人に超やさしいっつーか日本人ウェルカム状態だからかと思う。
現在、須磨と元町と千里が「日本人はお断り」状態なので出島に人が集まっているモヨン。
今後須磨は学費が毎年値上がり予定。でもその割りには施設がオソマツ。
出島、千里は充分な施設が既にある。エレメンタリがだめだめなのは出島も千里も須磨も
大差ない。(この点は元町は図抜けて良い)
だったら施設が不十分なのに授業料が値上がりつづける須磨(須磨は授業料が安かった)
よりも充実の施設の学校へと考える人が増えるのは自然なこと。
しかもカンコック増やしすぎたことを激しく後悔している出島は「ようこそ日本人♪」状態。
来期須磨から出島へ脱出組もかなりな数にのぼると予想。

インターナショナルスクールの休み

633 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/05/07(月) 23:59:24
学校見学っていっても
見るとこ全然ないですよ
変わってるとこはクラスルームとカフェテリアだけです
インターナショナルはGWなどの休日がないんで夏休みがはやいです
ぼくの学校は6月10日ぐらいから夏休みが始まります
あと1ヶ月(^^

634 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2007/05/08(火) 10:55:01
>>633
へえ、その国の祝日は関係ないのか。○○人学校のようなところを除いて
インターナショナルってのはどこの国の祝日にも則らないのかな?

635 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2007/05/08(火) 11:18:46
アメリカ資本ならアメリカの、イギリス資本ならイギリスの祝日に則るだしょ。

インターCIS

自分がフェアを見に行って感じた感想だと
インターナショナルスクールとして期待するとちょっと違うって思ってしまうかもしれない。
特に老舗を見学したあとだったりすると違うなって感じると思う。
ただ、学校の経営側はフットワークが軽くファンドレイジングもうまくいっている
印象だった。
あそこはカナダの学校を卒業しましたという形になる学校だけど、校長以下が
北米の学校だけでなくあちこちに働きかけしている印象。
老舗の学校の中でも自転車操業経営のところもわりとあるから、そういうところよりは
経営が手堅いんだろうなというのを感じました。
ようは学校経営の方向(特に経理面において)がとても明瞭という感じだった。
進路については何ともいえない。
日本からカナダの大学は入りやすいようで、家の子の学校の先生は「日本から
カナダの大学に進学するのなら大学院まで終了しないと評価できない」みたいな
事を言われたことがあります。

説明会への参加は良いチャンスだと思います。
説明会はもちろん学校は良い事しか言わないけど、学校の中を見て廻ることが
許されるようなら、生徒の様子やその他チェックしておきたい事をメモしていって
見て廻ると良いと思いますよ。
あと、やはり数校を候補に入れて比較検討するとご家庭の求めるものも
はっきりしやすいと思います。

学校の中を見学できるチャンスを是非生かしてください。l

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

英会話スクール クチコミのご投稿お待ちしております