英会話「ラド」の破産手続き開始

英会話「ラド」の破産手続き開始

2007年04月05日14時33分

 英会話学校運営のラド・インターナショナル(東京都千代田区)が5日、東京地裁へ自己破産を申請した。同地裁は同日、破産手続きの開始を決定した。破産管財人は大川康平弁護士。第1回債権者集会は8月6日。

 民間信用調査会社の帝国データバンクによると、関連会社を合わせた負債総額は約26億円。東京、大阪、名古屋で「ラド・インターナショナル・カレッジ日本校」4教室を運営し、生徒数は約4000人。競合激化から経営状態が悪化し、4日に教室を閉鎖していた。

http://www.asahi.com/national/update/0405/TKY200704050253.html
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

英会話スクール クチコミのご投稿お待ちしております