フィニックス体験談



656 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2006/03/16(木) 02:09:39
現役生徒です。以下、実体験。
まぁ、とにかく駅前系の、コマ単位で払ったお金のぶんだけネイティブ
との会話の時間を提供しますという学校とは著しくちがう学校。通学を
検討している人は一日体験コースに行ってみて判断するべし。一日、英
語だけで話をする体験をすると、「英語で考える」ことの重要性がわか
る。受験英語など受け身の英語しか経験のない人だと、一日体験コース
の帰り道、雑踏の中で聞く日本語が英語に聞こえたりすることも初めて
経験してびっくりしたりする。脳が英語の音を拾うモードに切り替わる
ので。
稲垣学院長は教育者としては超一流だと思う。ああいうパワフルな授業
をできる教師はなかなかいない。しかし、日本人にはお客さんモードで
面白い授業をただ聞いていたいという人も多いので、自発的な発言を強
く促す彼女の授業スタイルに拒否反応を示す人はいる。いろいろな意味
で、彼女のスタイルが学院全体のスタイルに通じているので、一日体験
コースで、学院長の授業を受けて「こりゃ合わん」と思ったら入学はや
めたらいいと思う。人によってニーズはちがう。それは当然。お金を払
うのだから、自分に合わない学校に行くことはない。
自分としては、限られた時間にうまくプレゼンテーションできなかった
らあなたの負け、という文化まで含めて英語(特に米語)だと思うので、
そういう実践的な会話力を鍛えようという考え方のフィニックスのスタ
イルは好き。通ってると英語で独り言とか寝言とか言うようになる(笑)。
ちなみに、ドラマ(英語劇)が苦手な人には、ビジネスプレゼンテーシ
ョンやディベートのクラスもある。ディベートだと、半年間かけて、年
金問題とか少子化問題とかの社会問題について勉強して、本番の大会で
クラス対抗で戦って優勝を決める。こちらはドラマクラスよりも英語力
は必要。


657 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2006/03/16(木) 02:11:46
(↑656つづき)
自分の場合は、英検一級の一次試験合格後に、二次試験対策のために入
学した。一年後に、二次試験受かった。ずっと独学で英語勉強していた
ので、フィニックスのスタイルは実践的な話せる英語を鍛えるのに役立
った。TOEICのリスニングパートでも満点が出るようになった(トータ
ルは955点)。
フィニックスのインテンシブインプットや発音特訓系クラス(中島先生、
長沼先生)の発音指導には感動している。マンツーマンで丁寧な発音指
導をしてもらったことがないので。最近、「自分で発音できない音は聞
き取れない」理論(鵜田式など)が有名になりつつあるけど、全くその
通り。でも、問題は、英語の発音は、日本語と全然ちがう舌や口の動き
であり、ちがう筋肉をはげしく使うので、優秀な指導者にマンツーマン
で教えてもらう必要があるということ。中島先生、長沼先生はそれが上
手。駅前英会話学校系で、そういう指導を提供しているところはあまり
聞いたことがない。
英検一級とっても、TOEIC900点とっても、まだまだ大して話せない、
と感じる。海外の学会などでがんがん議論できるようになるのが目標な
ので。ネイティブの友人と朝まで飲みながら議論していると、午前2時
くらいには疲れ果てて、日本語に切りかえてもらったりする。そんな感
じです。
今、フィニックス通学二年目。たぶんあと、二,三年は通う。
以上、参考まで。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

英会話スクール クチコミのご投稿お待ちしております