レアジョブからイングリッシュベルへ移行

自分はレアジョブ停止期間中にラングリッチ、QQ English、イングリッシュベルを試して、結局イングリッシュベルに移ることにしたよ

イングリッシュベルは、DMEっていうカリキュラムが個人的にいい感じ
簡単な質問文でも英語で即答するのは意外と難しいもんだけど、慣れて即答できるようになってくると達成感があって楽しい
レアジョブで適当にフリートークやってるより力がついてる感じがする
(ちなみに自分は文法とかは得意でTOEICなんかは高得点とれるけど、実際の英会話能力にはまだまだ不満がある感じの人です)

QQ Englishも講師やテキストはかなりいい感じだけど、とりあえず上記のDMEを進めたいから1ヶ月で休会するつもりです
DMEに飽きて他のをやるとしたらレアジョブよりQQ Englishかなと思ってる

ラングリッチは講師もテキストもこの中では最悪だったw レアジョブよりもダメww いいのは料金ぐらい?
でも「レアジョブ生徒様救済キャンペーン」が数日で締め切られるようなことがなかったら、たぶん他のを試さずにラングリッチに入ってたから危ない危ないw
(レアジョブ停止中に1ヶ月だけ入会しようとしたらキャンペーン終わってたんだよね)

ちなみに自分はWebカメラ持ってないんだけど(正確に言えば持ってるけど使いたくない)、各スクールの対応は以下のような感じだった

イングリッシュベル:Webカメラ持ってなくても全然問題ない感じ 講師は必ずWebカメラを使ってくれる(というか使ってくれないとDMEレッスンは成立しない)
QQ English:Webカメラ持ってなくても講師はWebカメラを使ってくれるけど、「カメラ持ってないの?」と毎回必ず聞かれるのがちょっと面倒な感じ
ラングリッチ:サイトにはWebカメラ使ってくれるって書いてあるけど、Webカメラ持ってない人には使ってくれない方針らしい 持ってないと言うと向こうも速攻でカメラオフww

イングリッシュベルのステマみたいになっちゃったから、イングリッシュベルの欠点も書いておくと、今気づいてる範囲で以下のような感じ
・予約システムがやや使いにくい(ブックマークもないし、複数の先生のスケジュールを同時に見ることもできない)
 でも時間帯を指定して予約可能な講師を検索することはできるので、それで今のところ間に合ってる(お気に入りの講師ができてくるとどうなんだろうな〜)
・講師の変更が生じたとき、いちいち現地スタッフがコールしてくる(メールで告知するより誠意があると感じる人もいるだろうけど、個人的には面倒なのでデメリット)
・料金が他のオンラインスクールに比べるとやや高めで、キャンセルも6時間前までしかできない
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

英会話スクール クチコミのご投稿お待ちしております