英会話カフェ Woody-Hut体験談

大阪の英会話カフェ Woody-Hutについてです。

私の通っている会社から近かったので、前から気になっていました。

この喫茶は雑居ビルの中にあり、入るのにちょっと不安でしたが、中には意外と人がたくさんいてびっくりしました。

大きめのソファーに座ろうとしたのですが、私は奥の席に案内されました。テーブルには一人ずつ外国人がいて、慣れない中で会話を始めました。

少しすると、視界の横の壁際に何か動いているものが。。
よくよく見ると、ゴキブリ!!
びっくりしたけど、私から遠かったのでなんとか気を落ち着けて会話に集中・・・
それを忘れたころに、今度は天井からポトリ

まさかまさか・・やっぱりそれはゴキブリでした!!
私も同じテーブルの人も「キャー!キャー!」って大騒ぎ。

オーナーのおじいさんが来てスリッパで叩いて、半ば生きた状態の者をティッシュでくるんで窓の外にポイ。
お詫びにと飲み物をタダで頂けることになったのですが、ドリンクの製氷機を開けた時に、ぎりぎり中では無いのですが、端のほうにゴキブリのフンのような黒いポチポチが見えたので、私はすぐに断りました。

我慢できる人には我慢できるのでしょうが、私はちょっと行くのを控えたいと思います。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

英会話スクール クチコミのご投稿お待ちしております