子供英語教育は好きにさせることから

298 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2009/08/28(金) 04:11:27 ID:pkoJHQh8
若い頃の暗唱力って凄いよね〜
私も13歳の頃は好きな映画の台詞始めから半分くらいはそらで言えた。

だから、まず好きにさせるのが重要。

299 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2009/08/28(金) 09:05:12 ID:EYZirbfg
普通の2歳児は2語、せいぜい3語文しか話せないというのに、やんごとなき姫君は2歳の頃「うずらちゃんのかくれんぼ」を見事に暗唱しておられました。

出来る子には出来るのです。

300 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2009/08/28(金) 14:15:45 ID:GfM1fNbu
本の暗唱って字が読めるようになる前に、見せる特技では無い?
うちの子達、2歳代の頃は好きな本は何度でも読ませるし、
丸暗記していたよ。
特急列車の名前とか、微妙な違いまで見分けるのもこの頃。
3歳になって字が読めるようになると、徐々に失われていった。

うちの子はトーマスとかカーズのビデオを英語で見ていて、
オープニングから丸暗記して、かなり長く喋るんだけど、
途中の効果音も入っていたw


301 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2009/08/28(金) 14:24:49 ID:pzZ1hLwR
>>298
そうそう。好きにさせておくと、お気に入りが必できてそこが糸口になる。
好きなものなら、暗誦だけでなく内容を理解するのも早い。
早期教育っていうと反対派の人は、あえて何かを犠牲にしてまで
親のエゴの押し付けてるイメージが強いのだろうけど、そうでない事もあると思う。
子どもの興味を自分で伸ばしていけるよう関わってるだけの事もあるのでは。
私のところも、親戚からもらった英語の料理本がなぜか子どものお気に入りになり、
eggが卵だって事を理解するようになって、
卵に関する絵本(日本語・英語両方)を読み、暗誦して内容も両方理解してる。
そこから英語の絵本や教育の英会話番組にも興味を示していったから、教材も検討して与えてる。
教育って、発展させる事に意味があるんだと思う。
親が子どもの限界を決めちゃいけない。
上にあった「他にやるべき事」も、いつか子どもが発展させられるように、今やるべき事という意味なんだよね。
子どもが今興味を示しているものは、今理解し今後発展させていく上での最大のチャンス。
その機会を与えるという意味でも、はじめから教材なりスクールなりが日常にあるのもけして悪い事ではないよね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

英会話スクール クチコミのご投稿お待ちしております