発音に関しては乳幼児期に

読み書きうんぬんは学習意欲が伴わないと身に付かないから、
本人の努力が必要だけど、発音に関しては乳幼児期にある程度基礎を
固めておく方が後々得られる情報量が増えると思う。

アグネスチャンやデーブスペクターは、
下手な日本人より語彙や日本に関する知識も豊富だと思うけれども
わざとかもしれないけれども、いかんせん発音に難があるため
本当にわかってるのかなぁ?という疑念を払しょくできないままになる。

関根麻理や宇多田は、内容はともかくなめらかに発音するので
日本でも英語圏でも、相手が手加減なしに話し出すだろうから、
会話から得られる情報は多いと思う。

でも、外国人メリットは受けにくいかもしれない。
誰もが、観光客には優しくても、二世三世には冷たいように。w
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

英会話スクール クチコミのご投稿お待ちしております